Search Consoleのコンテンツ キーワードが廃止されること

SEO

本日のGoogleウェブマスター向け公式ブログにおいて「コンテンツ キーワードが廃止されます」というトピックスが掲載されました。

▼コンテンツ キーワードが廃止されます
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/11/saying-goodbye-to-content-keywords.html

Search Consoleコンテンツ キーワード

一瞬、検索アナリティクスのキーワードが見れなくなるのかと思いましたが、「Googleインデックス > コンテンツ キーワード」の方でした。おそらくあまり見ている方は少ないかもしれません。私もあまり見ない項目でした。自サイトのキーワードを分析してどんな単語が多いのかが確認できるのですが、表示されるのがサイト全体の概要なので参考程度と方向性がずれていないかの確認くらいでしか使われていないのだろうと推測します。ハッキング対策としてもGoogleからアラート通知が届くので不要ということでしょうね。

ページ単位でキーワード配分率を調べることは昔の話になりますね。ただ検索アナリティクスは非常に重宝しているのでなくならないことを祈ります。こんな感じでよく使っています。

▼Google Analyticsのランディングページでキーワード分析をする
https://www.web-ma.co.jp/column/analytics/364.html

日下誠彦
執筆者:
株式会社エフティスマイル代表取締役。上場企業でのSEO・SEMの実績多数。現在は企業のSEO・インターネット広告におけるコンサル業務、及び自社サービスのSEO・SEM戦略を行っている。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村