Googlebot・検索エンジンクローラーのアクセス状況[2016年12月18日〜24日/当サイトのみ]

クローラビリティ
2016年12月18日〜24日のクロール状況

2016年最後の週です。今週の集計は年始に行うので、今年最後のクローラーの動向発表となります。さて、先週は592セッション、31種類のクローラーがアクセスしました。約0.17%増加です。

Googlebotのクロール状況

Googlebotのアクセスは相変わらず一番多いです。ウェブ検索用クローラーがやや減少し、スマートフォン用は増えました。が、著しく状況が変わった印象はありません。フィーチャーフォン用のGooglebot-Mobileは廃止と発表されましたが、まだ巡回していますね。

▼フィーチャーフォン用のクロールとインデックスが変わります
https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/12/an-update-on-googles-feature-phone..html

各検索エンジンのクロール状況

その他検索エンジン、bing・Haosou・米Yahoo!・百度・Yandex・DuckDuckGoです。当サイトではbingのクロールはこの程度ですが、もう少し大規模なものになるとGooglebot以上にアクセスがあったりします。無駄なクロール頻度があるのかなあと推測したりしています。

SEOツール系のクロール状況

一部のSEOツール系のクローラーです。当サイトはこの程度ですが、別のサイトではGooglebot以上にアクセスがありました。

西部俊宏
執筆者:
株式会社Webの間代表取締役。上場企業でのSEOの実績やWebサイト構築実績多数。SEO・Web制作の経験からクローラビリティ改善・最適化サービスを提供している。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村