YandexMobileBotのアクセスが増えてきました/2017年12月24日〜12月30日クローラー解析

クローラビリティ
2017年12月24日〜12月30日クローラー解析

2017年12月25日〜12月30日は909セッション35種類のクローラーアクセスがありました。前週比で約7.81%増加しました。増加:8、減少:23、横ばい:13、新規:2(前週アクセスがないもの)。クローラーアクセスの推移はこちらをご覧ください。

▼2017年クローラーアクセス数推移はこちら
https://www.web-ma.co.jp/analytics/2017.html

2017年12月24日〜12月30日Googlebot解析

Googlebotはデスクトップ版、スマホ版ともに減少しました。デスクトップ版は約5.88%、スマホ版は37.50%の減少です。クロール量は常に一定ではないので、まあこんなものかという感じです。2017年末になってもモバイルファーストインデックスへの移行は全く兆候が感じません。本当に移行するのか疑いたくなる状況です。

2017年12月24日〜12月30日検索エンジン解析

Google以外の検索エンジンはというと、こちらはHaosouが大きく減少したことくらいです。増加はYandexと米Yahoo!です。

Yandex Mobileのアクセス状況

さて、Googleのモバイルファーストインデックス移行がまだ進まないうちにYandexの動きが現れました。12月21日からYandexMobileBotがクロールするようになりました。まだ数字は少ないのですが、Yandexもモバイルファーストインデックスとなるのか? それともデスクトップ・モバイルでインデックスを分離するのでしょうか? 年明けから色々と妄想が膨らみます。

西部俊宏
執筆者:
株式会社Webの間代表取締役。上場企業でのSEOの実績やWebサイト構築実績多数。SEO・Web制作の経験からクローラビリティ改善・最適化サービスを提供している。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村