リダイレクトを修正してインデックス復活

SEO
不安

少し前の話なのですが、とあるサイトがインデックス削除をしたので何とかしたいと相談を受けたことがありました。Googleのインデックス削除というのは余程のことかと思い調べてみました。

サイトを見ると確かにインデックスが消えています。
サイト名で検索しても出てこない。
URLで検索しても同様。
何かやらかしたのかといろいろと考えてみました。

結論から言うと原因はリダイレクトエラーでした。当該サイトはトップページにアクセスすると下層ページにリダイレクトをするという構成になっていました。(これを改めた方がいいということは置いといてください)

さらに残念なことにこのサイトはリニューアルをしてURLが変わったそうです。つまりリニューアル前と後で同一のURLはトップページのみでした。そのためトップページがインデックス削除をしたために全くアクセスができないという状態になっていたのです。

この原因となるリダイレクトは人間の目ではきちんと下層ページにリダイレクトをしています。しかしリダイレクト検証ツールで調べてみると記述ミスにより無限ループとなっていました。
クローラーがアクセスすると無限ループのため中断→ページがないためインデックス削除となっていたようです。この点を改めたところ現在は無事検索結果に表示されています。

本件はリダイレクトの記述を正しくしておけば防げたことですが、このエラーをカバーする措置がないために検索結果からのアクセスが不能となっていました。しかしリニューアルの際にURLを変更していなければ下層ページからの流入はできたはずです。皆さんもリニューアルの際には注意してください。また不要なリダイレクトも避けた方が無難ですね。

日下誠彦
執筆者:
株式会社エフティスマイル代表取締役。上場企業でのSEO・SEMの実績多数。現在は企業のSEO・インターネット広告におけるコンサル業務、及び自社サービスのSEO・SEM戦略を行っている。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村