2017年1月のクローラーランキング(アクセス数ベスト10)

クローラビリティ

2017年最初のクローラーアクセス数ランキングの発表です。2017年1月は51種類のクローラーの巡回がありました。

2017年1月のクローラーランキング
[1位]Googlebot(Google ウェブ検索)/633セッション(前回1位:667セッション、▲約5.10%)
2017年1月も1位はウェブ検索用のGooglebotでした。平均セッション時間は2分26秒です。
[2位]Googlebot(Google スマートフォン)/474セッション(前回2位:452セッション、△約4.87%)
2位はスマートフォン用Googlebot。平均セッション時間は1分25秒です。
[3位]bingbot(Bing)/322セッション(前回3位:342セッション、▲約5.85%)
3位はBingです。平均セッション時間は1分2秒。
[4位]AhrefsBot(Ahrefs)/247セッション(前回7位:78セッション、△約216.67%)
次いでAhrefsです。前回7位からのランクアップ。平均セッション時間は1秒。
[5位]yahoo.com(米Yahoo!)/177セッション(前回6位:168セッション、△約5.36%)
次に米Yahoo!。平均セッション時間は2分37秒。
[6位]360spider(Haosou)/176セッション(前回4位:210セッション、▲約16.19%)
今回は360spiderの数字で、前月はhaosouspiderのものです。平均セッション時間は1秒。
[7位]YandexBot(Yandex)/158セッション(前回圏外:23セッション、△約586.96%)
約586.96%もの大幅増で圏外からのランクインのYandex。平均セッション時間は1分13秒。
[8位]360spider(不明)
こちらは計測がきちんとできていないものなので割愛します。
[9位]MJ12bot(Majestic)/69セッション(前回8位:73セッション、▲約5.48%)
キャプチャーは「unknown」となっていますがMJ12botです。Majesticは多数のhostからアクセスがあり「unknown」で計測しています。平均セッション時間は16秒。
[10位]baiduspider(百度)/64セッション(前回9位:67セッション、▲約4.48%)
そして10位は百度。平均セッション時間は0秒。

以上、2017年1月のクローラーランキングでした。

西部俊宏
執筆者:
株式会社Webの間代表取締役。上場企業でのSEOの実績やWebサイト構築実績多数。SEO・Web制作の経験からクローラビリティ改善・最適化サービスを提供している。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村