Googlebot・検索エンジンクローラーのアクセス状況[2017年1月15日〜21日/当サイトのみ]

クローラビリティ
クローラーのアクセス状況

先週はクローラーのアクセス総数が約23.86%増加しました。706セッション39種類のクローラーが巡回しています。先週は25種類だったので14種類も増えています。海外からのクローラーが増えているんですよね。

Googlebotのアクセス状況

まずはGooglebotから。ウェブ検索、スマートフォンどちらも増加しました。ウェブ検索のクロール数は前週スマートフォンに逆転されましたが、先週は元に戻りましたね。クロール数は一定ではなく多少の増減があるので、あまり一喜一憂しないことなのがわかります。

検索エンジンのアクセス状況

その他検索エンジンです。Haosouはhaosouspiderよりも360spiderの方が動いているようです。そしてYandexが減少しbingにも抜かれました。米Yahoo!、百度と続きます。DuckDuckGoは先週は0でした。

多種多用なクローラーが来訪

Ahrefs、MajesticといったSEOツール系は頻繁にクロールしてきますが、その他海外サービスのクローラーが増えました。日本では見知らぬサービスもあり、世界は広いことを痛感します。そしてHostを見るとAmazonのAWSがよく使われていることもわかります。

西部俊宏
執筆者:
株式会社Webの間代表取締役。上場企業でのSEOの実績やWebサイト構築実績多数。SEO・Web制作の経験からクローラビリティ改善・最適化サービスを提供している。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村