AppleのWeb クローラー、Applebotの巡回について

クローラビリティ
アップル

ApplebotとはAppleがSiri や Spotlight 検索候補などの利用のためにクロールするものです。2015年にネット上でも確認されていたものですが、弊社サイトにも無事巡回がありました。

ちなみに弊社に巡回したApplebotのUser-agentはこちら。

mozilla/5.0 (macintosh; intel mac os x 10_10_1) applewebkit/600.2.5 (khtml, like gecko) version/8.0.2 safari/600.2.5 (applebot/0.1; +http://www.apple.com/go/applebot)

公式サイトにある通り、ApplebotはGooglebotの指示に準ずるそうです。

robots の制御指示で Applebot には言及していなくても Googlebot について指定されている場合、Apple のロボットは Googlebot に対する指示に従います。

▼Applebot について
https://support.apple.com/ja-jp/HT204683

西部俊宏
執筆者:
株式会社Webの間代表取締役。上場企業でのSEOの実績やWebサイト構築実績多数。SEO・Web制作の経験からクローラビリティ改善・最適化サービスを提供している。

売上アップに繋がる本気のユーザーをホームページに呼び込みませんか?

※当ブログはブログ村に参加しております。
にほんブログ村